キャリア製品の注意点

キャリア製品の注意点

キャリア製品の注意点 壊れてしまった携帯電話ならそのまま廃棄をしても心残りはありませんが、まだ使える状態のものだと捨てるのは忍びないものです。購入当初は数万円もしたものなら尚更、もっと有効的な方法で活用したいところでしょう。昨今は新品で携帯電話を購入する人よりも、中古販売を利用されている方が多い傾向があります。使わなくなったものは携帯買取ショップに持って行けば即現金で買い取ってくれるので、活用しない手はないといえます。
利用するにあたって注意しておきたいのが、各大手キャリアの携帯電話の場合は先にSIMロック解除手続きをしておかないと、携帯買取ショップで買い取ってくれないということです。このSIMロックとは、携帯電話に記されているキャリアの回線でしか使用出来ないようにしているロックのことを指します。中古市場では基本、白ロムと呼ばれるロック無しの状態でしか販売は出来ません。SIMロック解除は各社の直営ショップでおこなっているので、携帯買取を依頼する前に足を運んで手続きをしておきましょう。

SIMロックを解除してから携帯買取に出そう

SIMロックを解除してから携帯買取に出そう スマートフォンを携帯買取に出す時には、SIMロックを解除してから査定に出すのがおすすめです。
キャリアスマホの場合、そのキャリアでしか端末を使えないようにロックが掛けられていますが、その状態ですと買取価格が下がりがちです。他のキャリアと契約をしている人ですと使うことができませんので、中古として売りに出しても売れにくくなってしまうのです。したがって買取価格も必然的に下げられることになり、お得に手放すことができないというわけです。しかし解除手続きさえ行っておけば、より高値で売れるチャンスがあります。いわゆるSIMフリーの状態となり、キャリア問わず使えるようになることで、売りやすいスマホとして携帯買取をしてもらえるからです。解除手続きは、基本的に店頭あるいはオンラインで行うことになります。その際、3,000円ほどの手数料が掛かる点には注意が必要ですが、それ以上の買取価格が上乗せされればお得に売却することが可能です。